スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/13 Notun-Classical India

6/13(金)自由が丘hypenで、すてきなインド音楽演奏家のお二人と共演するので、今日はちょっと紹介をしてみたいと思います。

共演者の共通点 その1
◎ コルカタ系 ◎

井上さんのお師匠さまは、シュリ・ディジェンドラ・モハン・ベナルジー先生、それから息子のシュリ・ショシャンコ・ベナルジー先生。先生の住むソナルプールの、兄弟弟子のおうちに井上さんはいつも滞在していらっしゃるそうです。1987年からですので、25年前ですね…10年間ほどは、半年ずつ行ったり来たりされていたそうです。すごいです!
カルカッタもそのころからはたいぶん変わったでしょうね…
ソナルプールは、カルカッタの南のはじっこ、ぎりぎり境界線に近いところです。
今まで、すごく遠いと思っていて、なかなか行く機会もなかったのですが、私の先生オススメのタブラメーカーがソナルプール駅の近くにあるというので、2年前はじめて電車に乗って行きました。
そしたら、私の滞在先の最寄りのガリア駅からは2駅で、意外と近かったです。
あの電車がもう少し乗りやすかったら、街に出るのもそれほど遠くないし、若干空気がいいし、住むのによさそうだなあと思いましたが…電車はいつも混み混みだし、切符のシステムがいまだによくわからなくていつもタダ乗りしてしまいます。
井上さんも、あのローカル電車には乗らず、もっぱらメトロ派だそうです。
私は実は、井上さんとはコルカタで同じ時期になったことがないのですが、いつかタイミングがあえば、ソナルプール観光をリクエストしたいなあと思います。

将一郎さんのお師匠さまは、デバシーシ・バッタチャリア先生。
海外を飛び回っていらっしゃいますが、基本はカリカプールというところに住んでいらっしゃいます。
ここは、コルカタの中心地からほんの少し南に行った、今絶好調の新興住宅地。マンションが次々と建ち、新しい地下鉄路線も準備中です。デバシーシ先生も、最近その新しいマンションに引っ越されたそうです。一度レッスンを見学させてもらいに伺いましたが、広いリビングのある素敵なおうちでした。
将一郎さんは、タリガンジという下町のようなところにある先生が前に住んでいたストゥディオに住んで、レッスンのときはカリカプールのマンションに通っているそうです。
ストゥディオでは、いろんな国からやってきて滞在する生徒の世話役をしているそう、面倒見がよいのです。


DSC_0977.jpg
カリカプールは、こんな雰囲気のところ。
あるマンション(私の知人の家)の一室から。

kolkata1.jpg



共演者の共通点 その2
◎ 料理男子 ◎

井上さんといえば、インド音楽業界(?)では言わずと知れた料理上手!
本格的なインド料理、そして懐かしいベンガル家庭料理をたびたびごちそうして下さいます。
いやあ、本当においしいのですよ!!
そしてまた、とってもグルメなので、おいしい料理屋さんをたくさんおしえてくださいます。
パリでご一緒したときは、勘で「ここにしよう」と決めたお店が本当においしくて、さすがだなあと思いました。

IMG_2215.jpg

将一郎さんは、ズバリ!料理人です。料理人のお仕事をされていた経歴をお持ちです。
コルカタで、仲間達みんなでおよばれして、将一郎さんとアキさんの共作「海老の冷製パスタ」をいただいたときは、涙がでました。いやあ、おいしかった!!
そしてまた、甘いものもお好きなようで、オシャレスイーツまでつくってくださいました。

_DSC2340.jpg


お料理に感じる、人を喜ばせようとするお心遣い。
演奏もまた同じだなあと思いました。
すばらしいですね。


共演者の共通点 その3
◎ 骨太サウンド ◎

ぶ厚い音色、情熱的な演奏、美しい速弾きテクニックには、衝撃を受ける人が多いと思います。
お二人とも、いろんなジャンルの音楽をご経験されていますからね…
エモーショナルなロック魂のようなものを感じます。
このお二人のインド古典ジュガルバンディ(共演)なんてすごそうです。

当日は、井上さんの作曲されたオリジナルの楽曲もやります。
これも、とっても楽しみです。

是非お越し下さいませ!!

0613_1.png
スポンサーサイト

5月のライブ

■ 5/8(木)新緑のシタール・リサイタル
【開場】 19:00 【開演】20:00
【場所】音や金時
 住所:東京都 杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1
 TEL: 03-5382-2020
 交通:JR中央線・総武線・地下鉄東西線「西荻窪駅」北口歩3分
【料金】¥2300
【出演】井上憲司(シタール)、石田紫織(タブラ)

140508.png

■5/9(金)北インド古典音楽の夕べ
【場所】揚輝荘(南園)多目的室
【開場】16:30
【開演】16:50
【料金】一般 ¥2000/大学生・高校生以下¥1500
【問合せ、ご予約】artlink.biz@gmail.com(ArtLink)
サロード奏者 ディビッド トラゾフ氏 (アリ アクバル カーンの弟子)をお招きしてのコンサートです。最高峰の北インド古典音楽をお楽しみ下さい。
David Trasoff, an internationally renowned performer on the sarod and senior disciple of the late Ali Akbar Khan, will present an evening of North Indian ragas. Please come and enjoy the best of North Indian classical music.
【出演】
David Trasoff (sarode)
U-zhaan (tabla)
With special guests:吉田こうき(sitar)、石田紫織 (tabla)

140509.jpg

■ 5/11(日)
Birju Maharaj in Japan 2014
Kathakar – The Storyteller
 語り継がれる神話 伝統の美
北インド舞踊カタック
東京公演でのフロントアクトを担当させて頂きます。
15:30~
吉田こうき(シタール)
石田紫織(タブラ)


■ 5/18(日)「第7回 音のちから 心のしらべ」
震災チャリティーイベント
【会場】蓮勝寺
 住所:名古屋市千種区池上町2-39
【開場】13:00 /【開演】 14:00
【料金】入場無料
【出演】
 住職、青年僧 >>笙・聲明
 佐藤幸恵(オディッシー)、
 吉田こうき(シタール)、石田紫織(タブラ)、
 HOLY SMOK☆Y(ディジュ・ハング・ガンク・ジャンベ他)


■ 5/18(日)ホリースモーキーのキャンドルナイト
【会場】cafe&kitchen peacenik
 住所:名古屋市千種区仲田2-6-22
【開演】 19:00
【料金】投げ銭
【出演】
 HOLY SMOK☆Y、吉田こうき、石田紫織
 空間演出:candelalia.Masaqi

キャンドルの灯りに包まれて、癒しの音楽を楽しみませんか?!
最高の音揺らぎをお送りしたいと思うので、是非みなさん遊びに来て下さいねっ!!

0518.png



profile

Ishida Shiori

Author:Ishida Shiori
石田紫織 プロフィール

Web Site

Mail

フォームよりお気軽にメール下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

Arcive

counter

検索

Copyright © Ishida Shiori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。