スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/19 「back to nature」ありがとうございました。

四谷の喫茶茶会記にて行われた「back to nature」。
歴史あるイベントに、そして大盛況の中、出演させていただき感謝感激でした。
お集りいただいたみなさま、茶会記のみなさま、そして共演者のみなさま、ありがとうございました!

20150721_1707744.jpg
撮影:喫茶茶会記さま、Thanks!

↑見て見て!! 堀ちゃんと同じカラーリング!!!

「Back to nature concert」は、1984年に第一回が行われ、その後毎年、1992年まで続いたインド音楽のコンサート。新宿の超有名老舗インド料理店「ボンベイ」の経営でも知られる「東京ジューキ食品株式会社」主宰「ダージリン会」によって、「インドで学んできたひとたちに発表する場を提供できれば、そして近隣の国々の文化を理解する機会をより広げてゆければ」という主旨で開催されていたそうです(チラシより)。

そして「東京ジューキ食品株式会社」の山岡さんと深いつながりのある「喫茶茶会記」オーナー福地さんご夫妻によって、今回、20年以上のブランクの後、第10回が開催されたのでした。

喫茶茶会記は、ちょっと上級な藝術を楽しむサロン的空間、といった雰囲気。こちらでの出演経験が豊富なシタールの井上さん、まり絵さん、悠宇吾さん、そしてバラタナティヤムの堀友紀子さんとご一緒させていただきました。


さすがに5人のスケジュールとなると、なかなか合わせるのも大変でしたが…、わりと直前にはなってしまったものの、うまい具合に全員とそして茶会記のスケジュールが調整できて、会場で打ち合わせ&リハーサルをしました。

sakaiki.jpg

福地さんのアイデアで、ティガルバンディ(シタール3人!)だけでもめずらしいのにトークショーや北インド音楽と南インド舞踊とのコラボレーションなど、みんなほとんどやったことのないことに挑戦することになりましたので、微妙な緊張感が…(笑。

 
そして当日の演目はこちら。

1.堀さん、福地さんによるトーク
2.「インド古典音楽ティガルバンディ」
(raga jhinjhoti、tintaal)
3.井上、手塚、田中、石田、福地さんによるトーク
-- 休憩 --
4.堀さん「インド舞踊バラタナティヤム」
5.坪井さん「カシミールでの活動報告」
6.全員セッション
(raga kirwani〜rhythm composition〜raga kirwani)

20150721_1707724.jpg
撮影:喫茶茶会記さま、Thanks!

sakaiki2.jpg
撮影:川尻さま、Thanks!

ティガルバンディは、かなりエキサイティングでした。
さすが!のキレッキレの演奏でぐいぐいひっぱる井上さん。
安定感のある丁寧な演奏で真摯に応えるゆうごさん。
ゆったり、そしてキラキラした演奏で応えるまり絵さん。
「キャバッ」が飛び交いながらの、3人の会話を堪能しました。

そして堀さんのバラタナティヤム。
かっこいいな〜
sakaiki3.jpg
撮影:川尻さま、Thanks!

…と、うっとりするわたし…
sakaiki4.jpg
撮影:川尻さま、Thanks!

今回このような演奏会が開催されて、出演させていただけて、新しいことにもチャレンジできて、またご興味をもったお客樣方と出会えたのも、これまでに努力されてこられた先輩方や、応援してこられた方、インド文化を広く知ってもらおうと努めてこられたたくさんの方々のおかげ。
改めて感謝の気持ちになりました。

今後も、第11回、12回…と続きますように!

profile

Ishida Shiori

Author:Ishida Shiori
石田紫織 プロフィール

Web Site

Mail

フォームよりお気軽にメール下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

Arcive

counter

検索

Copyright © Ishida Shiori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。