スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Sister Nivedita’s 150th birth anniversary" 見に行った。

11/13
バースデーパーティのあと、ミタディーのコンサートへ。
Bag bazarにある、シスター・ニヴェディタの学校にて。
生誕150周年記念の会のようでした。

ミタディの演奏、素敵でした。
あまりに軽やかなラヤカリ襲撃と、
私がイメージしてる10倍のダイナミクスにやられました。
IMG_1358.jpg

コルカタの女性はとにかく強い。
まずはカーリー及びドゥルガー信仰、
そしてサラダ・デヴィや、このシスター・ニヴェディタの存在が大きいのだと思う。
そしてミタディ。これらの集会で引っ張りだこです。
 
 
シスター・ニヴェディタは、アイルランド人で、
スワミー・ヴィヴェカンダの弟子となった人。
コルカタに女学校を設立してカースト等の隔てなくすべての女性が教育の機会を得られるようにと貢献した方。
タゴールはもちろん、岡倉天心とも親交があったらしい。

IMG_1361.jpg

天心の著書「東洋の理想」では、シスターニヴェディタが序文を書いています。

profile

Ishida Shiori

Author:Ishida Shiori
石田紫織 プロフィール

Web Site

Mail

フォームよりお気軽にメール下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

Arcive

counter

Copyright © Ishida Shiori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。