スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンガル人

日本と深いつながりのあったベンガル人について
まとめておく試み。

・ラビンドラナート・タゴール
詩人、作詞作曲家、思想家、、ベンガル人の文化的支柱。
岡倉天心と親交があり、また5回日本を訪れていますね。
茶の湯をシャンティニケタンで再現したそうです。

・ラース・ビハーリー・ボース
インド独立運動派、過激派として追われ、日本に逃亡。
日本でA.M.ナイルと共に独立運動を続ける。
新宿中村屋にかくまわれて4ヵ月を過ごし、
その後も日本で結婚、死去。
また日本のインドカレーの父でもある。

・パール博士
東京裁判で日本の無罪を主張。

profile

Ishida Shiori

Author:Ishida Shiori
石田紫織 プロフィール

Web Site

Mail

フォームよりお気軽にメール下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

Arcive

counter

検索

Copyright © Ishida Shiori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。