スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

" TAAL ANK " 見に行った

タブラのスバシシ・ナンディさん主催のコンサート、
今年も見に行きました。
p170528_11.jpg

スバシシさんのお父さんは、
モニラル・ナグ・ジーのお父さんゴクル・ナグ・ジーのもとで
ヴィシュヌプールガラナのシタールを継承していたそうで、
彼のメモリアルコンサートとして毎年開催されているようです。
 
昨年は会場がちょと残念な感じで、
それが一番コンサートの印象として強く残ってしまっているので、、、
会場選びは重要だな、と。
今年の会場「Mohit Manch」は、なかなかよい雰囲気でした。

プログラムの最初は、
オルゴくんのシタールリサイタル。
ミタディーの生徒で、ヒロコさんの弟弟子にあたります。
堂々として、着実な音を出していて、よい演奏でした。

きちんと習って、きちんと練習して、きちんと発表する。
このシンプルなプロセスがいかに重要なことか!

p170528_18.jpg

日頃から、スバシシさんのアカンパニメントで練習しているらしい。
こりゃ上手くなるな〜。

そのあとはシタールボーカルのデュエットとか、
ゲストのボーカリストやサロードのリサイタルを聴きました。

 
途中で外に出て、会場近くの
ラナいわく「芸術的なプチカ屋」に食べに行ったり。

p170528_13.jpg

ここのはスペシャルだったなー。
大きい!美味しい!

p170528_16.jpg

p170528_14.jpg

profile

Ishida Shiori

Author:Ishida Shiori
石田紫織 プロフィール

Web Site

Mail

フォームよりお気軽にメール下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

Arcive

counter

Copyright © Ishida Shiori
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。