FC2ブログ

10/6【キャンセルになりました】シタール澤田俊一さんとインド古典音楽ライブ

Ishida Shiori

-
f181006.jpg

3ヶ月半ぶりに再び、
シタールの澤田俊一さんが栃木からいらっしゃいます!
前回のライブで、俊さんはチェシュメをとても気に入ってくださったご様子。

そう、チェシュメとインド音楽ってとても相性がいい、と私も思う。
お座敷で聴くインド古典音楽ライブは、インドのホームコンサートの雰囲気さながら。
生音で微細な音色が聴こえる距離、演者と聴く側の双方が呼応しあえる距離での演奏会は、
ホールでのコンサートとは違う醍醐味がありますよね。

 
そして、
「世界の音楽との出会いの場」でもあるチェシュメならでの企画として、
インド音楽をより楽しむためのミニレクチャーも予定されています。

今回、俊さんが、北インド音楽の旋律についての簡単な紹介と、
ご自身の流派「ヴィシュヌプール・ガラナ」について、
お話をしてくださるそうです。
 
私の留学中に、「ヴィシュヌプール・ガラナ」の歴史について学べるフィルム会があったので、参加しました。
ブログで軽〜く書いています。。
http://ishiorin.blog24.fc2.com/blog-entry-175.html
  
もともと声楽の流派だったということと、限られた地域で伝承された流派だったということから、シタールでの継承は大変貴重なようです。
 
その流派の演奏法には、どんな特徴があるのか? 
っていう技術的なことなど、デモンストレーションを交えての解説。
他との比較を知ることによって、インド音楽全般のこともいろいろわかりそうですね。
 
関わってる方も、はじめての方も、中くらいの方も、
新たな発見があるかも^^
 
終演後は、みなでごはんをいただきながら、交流会をしましょう。
前回同様、チェシュメならではで、楽器弾き始めるのもアリで。
Posted byIshida Shiori